菊芋イヌリン効果

イヌリンには血糖値を抑える効果?

菊芋には頭皮の血流促進効果にて抜け毛対策としての注目が集まっています。
元々は血糖値バランスについての作用について注目が集まりだしました。

 

 

血糖値とは血液の中のブドウ糖の濃度をはかったものになります。
糖尿病になってしまうとこれがとても高い状態に常にあると言うことになります。

 

 

血糖値はでんぷん質を含む食品を食べると上昇するとされています。
そのためじゃがいもを食べてしまうと、じゃがいものデンプンが胃液でブドウ糖に分解されることになります。

 

 

この状態になってしまうと血糖値が上昇することになります。
ですが、菊芋は芋でありながら糖質にデンプンを含むことがありません。

 

 

菊芋の成分はイヌリンと言う多糖類になります。
これは菊芋を食べても血糖値が上昇しないということになります。

 

 

さらに、菊芋のイヌリンに含まれる成分を血糖値の上昇に悩んでいる方に飲ませた所、
血糖値が改善したというケースが確認されています。

 

 

イヌリンそのものが糖尿病に効果があると言う結果ははっきりとしていませんが、
糖の代謝を活発にして血糖値を下げてくれる事は大いに予測できます。

 

 

じゃがいもが好きで、フライドポテトや、マッシュポテトを食べたい方にとって、
その代わりになる菊芋の存在はとてもありがたいものとなるでしょう。

 

 

料理としても意外と使いやすく、味もおいしいことから近年注目が集まっています。
髪の毛の抜け毛や薄毛や、白河に対しての効果も注目されている菊芋ですので、
血糖値と健康的な髪の毛に対する効果の情報を期待しながらおいしく食べてみてはいかがでしょうか。

 

 

産後抜け毛用育毛剤〜安心安全ベスト3